一般道での安全運転講座を無料公開!運転技術と運転心理を理解することで車の運転が上達

これらの車の運転はダメ!

スポンサードリンク

これらの車の運転はダメ!

これらの車の運転はダメ!ということで、本当は楽しく車を運転してほしいので私はあまりダメダメ言うのは好きではありません。おそらく教習所では、「あれダメですよ」「これダメですよ」と言われてきたと思います。なので、あまりここでは言いたくはありませんが、でも言わないといけないこともあると思います。

まず、自己中心的な運転は良くないです。「自分さえ良ければいい」というのは、やはり周りにも運転をしている人がいるわけですから、譲り合いも必要でしょうし、思いやりある運転をすることが好ましいです。ですので、自分勝手な自己中心的な運転はやめてください。

そして、ながら運転は非常に危険です。例えば、携帯を見ながらなどの運転は前方不注意にもなり事故につながりますので絶対にやめてください。もちろん電話をしながらの運転も注意力が散漫になりやすいので注意が必要です。何かを考えながらの運転も時には危険です。

強引な運転も危険です。強引な割り込みや強引な車線変更、信号などでも強引に渡るといった行為も良くないです。強引な運転は周りにも迷惑をかけ交通事故を引き起こすきっかけにもなりますので、やめてください。

注意力不足も交通事故を引き起こす原因になります。やはり、長時間運転していたりすると疲れや眠気なども出てきますので、そのような時には勇気を出してどこか止められる場所に止めて休むようにしてください。時にはそのような判断も交通事故を防ぐには必要です。

そして、「急」の付く運転はしないということです。急ブレーキ、急加速、急ハンドルといった「急」の付く運転は非常に危険です。自分も危ないですし周りにも危ないので、「急」の付く運転は絶対にしないということです。

ちなみに、レーシングドライバーは「急」の付く運転をしていそうなイメージですが、実はレーシングドライバーは急の付く運転はしておらず、すごく丁寧な操作をしています。やはり、そういう心がけがサーキットを速く走れるということにもつながっています。

レーシングドライバーでさえそのような運転をしているわけですから、あなたも「急」の付かない運転を心がけてほしいと思います。ということで、丁寧で思いやりのある運転を心がけて、車を運転してほしいと思います。

 

車の運転心理7日間無料動画講座のご視聴

車の運転心理7日間無料動画講座はこちら

 

スポンサードリンク





一般道での安全運転無料講座

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

麻生裕二プロフィール

無料動画講座

スポンサードリンク

カー用品はネットで簡単購入!

関係サイト

サーキット走行に役立つ情報

イタリア自由旅情報

PAGETOP
Copyright © 車の運転に役立つ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.