一般道での安全運転講座を無料公開!運転技術と運転心理を理解することで車の運転が上達

車の運転の苦手を克服するには?

スポンサードリンク

車の運転で苦手意識を持つ部分

車の運転が苦手という人も多いかと思います。私のところにドライビングレッスンに来られる方でも、車の運転は苦手だけど、でも運転したい、送り迎えなどで運転しなければならない、という方もおられます。なぜ、車の運転に苦手意識が生まれるのでしょうか?

それは、操作が難しい、スピードを出すのが怖い、1人で運転するのが不安、ということもあるかもしれません。車の運転では操作だけではなく、標識なども理解して走らなければいけませんし、他の車も走っていることから周りに迷惑をかけないように走らないといけないといったことも苦手意識に拍車をかけているかもしれません。

このように、車の運転ではやるべきことが多いことがわかるかと思います。それは、やはり車が危険の伴う乗り物なので色々なルールを守って運転しなければいけないからなのでしょう。車は便利な反面、凶器にも成り得るので、慎重になる人もいるでしょうし、そこから苦手意識が生まれてくるのだと思います。

車の運転での苦手を克服するには?

車の運転で苦手を克服するには、やはり苦手意識を取り払う必要があります。どうしても車の運転に苦手意識を持っていると、運転の全てに対して苦手意識を持ってしまいます。でも、待ってください。もしかしたら、スピードだけが苦手なのかもしれませんし、1人で運転することが苦手なのかもしれません。

このように、苦手意識を持つ方の多くは、運転全てに苦手意識を植え付けてしまいます。しかし、本当は操作が苦手なのかもしれませんし、スピードだけが苦手なのかもしれません。ということで、まずは自分の運転での苦手な部分を理解する必要があります。

車の運転での苦手な部分を洗い出す、苦手な原因を知るとことが、車の運転の苦手意識を克服することにつながります。苦手の原因を知れば、その苦手の部分を克服する方法を見つけて克服することに集中していけばいいのです。

車の運転での苦手な部分を克服する

車の運転に苦手意識を抱える人は、運転の全てに苦手意識を抱えてしまいます。これだと、結局は何をしていいかわからず克服できないまま車の運転を嫌いになってしまいます。ですので、まずは苦手な部分を洗い出してください。その苦手な部分の原因を探ってみてください。例えば運転操作が苦手なのであれば、そこに集中して克服していくことを意識してください。

スピードに苦手意識を感じるのであれば、まずはゆっくりのスピードから慣れていくことを意識して徐々にスピードを上げて克服してほしいと思います。とにかく、苦手とする部分に集中して1つずつ克服していくことが、結果上手い運転へとなっていきます。

ただ、もしかしたら苦手の原因の中に過去のトラウマがあったりする人もいるかもしれません。この場合は、トラウマを克服することに集中することで運転への苦手意識を克服できるかもしれません。もちろん、原因は色々と考えられますので、しっかり自分と向き合って車の運転での苦手な部分の原因を探ってほしいと思います。原因を知るだけでも、克服につながる可能性もあります。

 

車の運転心理7日間無料動画講座のご視聴

車の運転心理7日間無料動画講座はこちら

 

スポンサードリンク





一般道での安全運転のポイント

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

麻生裕二プロフィール

無料動画講座

スポンサードリンク

カー用品はネットで簡単購入!

関係サイト

サーキット走行に役立つ情報

イタリア自由旅情報

PAGETOP
Copyright © 車の運転に役立つ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.