一般道での安全運転講座を無料公開!運転技術と運転心理を理解することで車の運転が上達

交通違反による交通事故

交通違反による交通事故

あなたは、交通違反をしたことがありますか?
私は交通違反をしたことがありますが、やはり交通違反をした時というのは腹立たしい気持ちになります。

しかし、なぜ交通違反があるのかといえば、やはりその違反にまつわる事故が以前にあったからでしょうし、きっと多いのでしょう。そして、その交通違反が今でもあるのならば、交通事故を減らすためにはおそらく必要なものなのでしょう。

この車社会において、交通事故の多くは交通違反によるものです。交通違反をするから、交通事故につながるわけです。ですので、交通事故を減らすために、交通違反として警察が取り締まっているのだと思います。

各種交通違反により発生する交通事故

下記は交通違反による交通事故の一部です。

・信号無視
・通行区分違反
・最高速度違反
・横断、転回等
・追越し違反
・踏切不停止
・右折違反
・左折違反
・優先通行妨害
・交差点安全進行
・歩行者妨害等
・徐行違反
・一時不停止
・酒酔い運転
・過労運転
・安全運転義務違反(運転操作不適、漫然運転、脇見運転、動静不注視、安全不確認、安全速度、その他)

この中でも、「運転操作不適」「漫然運転」「脇見運転」「歩行者妨害」が、交通事故の原因として多いそうです。そして、「人対車両事故」「車両相互事故」「車両単独事故」といった順に交通事故が多いそうです。さらには、市街地がやはり交通事故の多い場所として挙げられています。これらは、警視庁が出している統計を参考にお伝えしています。

車の運転には責任と自覚が必要

私達が免許証を持って車を運転しているということは、やはり責任感や自覚を持って運転しなければいけないということです。「運転操作不適」「漫然運転」「脇見運転」などは、まさに責任感や自覚を持って集中して運転していれば防げることです。

交通違反が嫌とかではなく、交通事故を起こさないためにも交通ルールを守るという意識が必要なのかもしれません。ですので、交通ルールを覚えておくことも必要ですし、その上で交通ルールを守ることが必要です。

あなたが交通ルールを守らないことで、交通事故が発生する可能性もあります。「自分は大丈夫」は通用しません。

 

車の運転心理7日間無料動画講座はこちら
 

スポンサードリンク





車の運転が上手くなるコツ

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

麻生裕二プロフィール

無料動画講座

スポンサードリンク

カー用品はネットで簡単購入!

関係サイト

サーキット走行に役立つ情報

イタリア自由旅情報

PAGETOP
Copyright © 車の運転に役立つ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.