一般道での安全運転講座を無料公開!運転技術と運転心理を理解することで車の運転が上達

車の運転中にむしゃくしゃする

スポンサードリンク

車の運転中にむしゃくしゃする

あなたは運転中にむしゃくしゃすることがありませんか?

例えば、
・何か仕事が上手くいかなくてむしゃくしゃする
・営業先で上手くいかなくてむしゃくしゃする
・プライベートで上手くいかなくてむしゃくしゃする

などなど、挙げればきりがありませんし、むしゃくしゃする内容は人それぞれだと思います。いずれにしても、運転に直接関係ないむしゃくしゃでも、運転中にむしゃくしゃしていれば非常に危険です。なぜかというと、そのむしゃくしゃが運転に現れてしまうからです。

感情と車の運転

このようなむしゃくしゃするという感情は、運転にすごく現れてしまいます。

例えば、むしゃくしゃすることで、
・乱暴な運転になる
・スピードを出して憂さ晴らしをする
・注意散漫になる

など、何1つ取ってみても運転にいいことはありません。
よそ見運転などもこの類ですよね。

運転には集中力が必要になります。
そして、冷静でいることが求められます。

レースを例えに出すと、レースでは非常に繊細な操作が求められますが、集中力が切れてくると、この繊細な操作ができなくなりミスを犯してしまう可能性があります。すると、スピンやクラッシュなどに繋がります。

そして、感情的になったり興奮すると、またこれも運転が荒くなったり、ミスを犯すことにつながっていきます。結果、やはりスピンやクラッシュへとつながる可能性があります。冷静な判断ができなることにもなります。

もちろんレースではなくても、普段の運転でも感情の乱れによって冷静な判断ができなくなる可能性があると思います。

冷静でいることの重要性

ということで、運転中は冷静でいることが求められます。もしむしゃくしゃして運転に悪影響を及ぼすのであれば、1回車を止めて外の空気でも吸ってリラックスしましょう。そして、落ち着きましょう。

運転というのは、非常にメンタルの現れやすい乗り物です。性格も運転に現れるように、感情も運転に現れてしまいます。事故を起こさないためにも、早め早めの対処が必要です。

そして、絶対に人に迷惑をかけてはいけません。車で憂さ晴らしをするようなことはやめましょう。いつ事故につながるかもわかりませんし、油断が事故へと繋がっていきます。車は凶器にもなります。車を運転するということは、それだけ責任感が必要だということです。

 

車の運転心理7日間無料動画講座のご視聴

車の運転心理7日間無料動画講座はこちら

 

スポンサードリンク





車の運転と心理の関係性

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

麻生裕二プロフィール

無料動画講座

スポンサードリンク

カー用品はネットで簡単購入!

関係サイト

サーキット走行に役立つ情報

イタリア自由旅情報

PAGETOP
Copyright © 車の運転に役立つ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.