一般道での安全運転講座を無料公開!運転技術と運転心理を理解することで車の運転が上達

車の運転中での息が詰まる思い

スポンサードリンク

車の運転中での息が詰まる思い

あなたは運転中に息が詰まるような思いをしたことがありますか?

例えば、
・車が逆走してきて息が詰まる思いをした
・動物が出てきて息が詰まりそうだった

などがあるかと思います。

息が詰まるというのは、最高潮の驚きだと思います。
どうしたら良いかわからないといった感じではないでしょうか。

車はスピードが出ているので、そういう経験をすることが時にはあるのかと思います。

スピードと息が詰まることの関係性

「車が逆走してきて息が詰まる思いをした」とありますが、もちろん逆走してくるなんて考えてもいないでしょうから、前から車が来たら息が詰まりますよね。どうしたらいいかとパニックになりそうです。私も実際、逆走してきた車を見たことがあります。本当に息が詰まる思いで、目が点になりました。しかも、お互いがスピードが出ているわけですし、非常に困難な状況だと思います。

「動物が出てきて息が詰まりそうだった」というのも、動物なんか出てくるわけがないという思いで運転しているわけですから、やはり動物が出てくるとびっくりするわけです。動物は大きくなればなるほど、怖いと思います。私もサーキットで鹿を見ましたが、目が点になり、一瞬息が詰まりました。

このように、「なんで?」と思うことが、車の運転中には起こることがあります。それに拍車をかけるように、スピードがさらなる恐怖を与えるわけです。これらの状況は、なかなか避けるのも大変です。しかし、できるだけ避けたいですよね。

スピードに慣れる

なかなか避けるのは難しいかもしれませんが、やはり普段からスピードに慣れておくことが大切です。スピードに慣れると視野も広がります。視野が広ければ、例えに出した事柄に気づくのも早いと思います。

そして、咄嗟の時に対処できるような運転を覚えておくことも必要です。やはり、咄嗟の時の反応力や判断力が自然と出るようになればすごくいいと思います。かなり高度な運転技術が必要ではありますが。そういう意味では、サーキットでの走行はすごく役に立ちます。

いずれにしても、このような状況の時にどれだけ冷静でいられるか、冷静に対処できるかがカギを握ると思います。ですので、パニックにならないようにしなければいけません。どんな状況でもそうですが、パニックになれば正しい判断ができなくなる恐れがあります。

結局のところ、車の運転も最後はメンタル次第ということです。

 

車の運転心理7日間無料動画講座のご視聴

車の運転心理7日間無料動画講座はこちら

 

スポンサードリンク





車の運転と心理の関係性

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

麻生裕二プロフィール

無料動画講座

スポンサードリンク

カー用品はネットで簡単購入!

関係サイト

サーキット走行に役立つ情報

イタリア自由旅情報

PAGETOP
Copyright © 車の運転に役立つ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.