一般道での安全運転講座を無料公開!運転技術と運転心理を理解することで車の運転が上達

車の運転でムキになること

スポンサードリンク

車の運転でムキになること

あなたは運転でムキになることがありますか?

例えば、
・車線変更で入られそうになった時にムキになって入れない
・駐車場から出てきた車をムキになって入れない

などのシチュエーションが挙げられると思います。

実際、道路では多くのこのようなムキになる運転行為を目にすることがあります。私も運転していて、このような行為を見ることがあります。このムキになるという行為は、なんとも子供じみた行動だなと感じます。

たった1台・・・

例えば、
「車線変更で入られそうになった時にムキになって入れない」という行為ですが、このたった1台を入れなかったから何だというのでしょうか?それによって、そんなに時間が変わるわけでもないですし。

「駐車場から出てきた車をムキになって入れない」という行為も、この1台を入れないことのデメリットがあるようには思えません。

こういう人というのは、何か自分の場所が取られてしまうようなそんな錯覚に陥ってしまうのかもしれません。そして、それがもしかしたら本性なのかもしれません。

車の運転には本当に本性が出ます。こういう行為をやっかみ煽る人もいます。これはこれでどうかと思いますが、やはりそういう仕返しが来てしまうのもしょうがないのかなとも思います。

ちなみに、レースではこういう譲らないという行為が許されます。それは順位を争ってますし、競争をしているからです。ただ、一般道では、別に競争をしているわけでも順位を争っているわけでもありませんので。

一瞬の優越感に浸る人達

では、どうしてムキになって譲らないという行為を取るのでしょうか?

それは、やはりどこか心の奥底で1台でも前に行こうという優越感に浸りたいのかもしれません。別に本人は意識していなくても、潜在意識のどこかでそういう考えが眠っているのかもしれません。

もしくは、本能的に自分の場所を守りたいと思うのかもしれません。

それか、自分勝手な思いやれない人なのかもしれません。こういう人に限って、自分が譲ってもらえないと怒り逆上し、煽り始めます。なんとも不思議なものです。

やはり、こういう行為は回り回って返ってくると思います。良い行いをすれば良い形で返ってくるでしょうし、悪い行いをすれば悪い形で返ってくるでしょう。車の運転も同じですので、ムキにならずに思いやりを持って運転してほしいと思います。その方が、お互い気持ち良いので。

 

車の運転心理7日間無料動画講座のご視聴

車の運転心理7日間無料動画講座はこちら

 

スポンサードリンク





車の運転と心理の関係性

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

麻生裕二プロフィール

無料動画講座

スポンサードリンク

カー用品はネットで簡単購入!

関係サイト

サーキット走行に役立つ情報

イタリア自由旅情報

PAGETOP
Copyright © 車の運転に役立つ情報 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.